つながり整骨院

整骨・整体・鍼灸・マッサージ・交通事故対応・各種保険取扱

各院へのご予約受付はこちら menu

お知らせ

2021年7月23日

姶良平松院

こんにちは!つながり整骨院姶良平松院です。
いつもつながり整骨鍼灸院グループのFacebook、Instagram、Twitterをご覧いただき、誠
にありがとうございます。
今日はふくらはぎがつりやすい方やだるくて疲れやすい方へ「カーフレイズ」というエク
ササイズをご紹介致しますね。ふくらはぎがつりやすい方や疲れやすい方は血中に疲労物
質などが滞留して筋肉も固くなり伸張性がない方が多いです。そういう方へのエクササイ
ズになりますのでよろしくお願いします。
1 まずスタートポジションは段差などにつま先部分(足の母指球の後ろくらい)で立っ
てもらいます。
2 そこからゆっくり踵を下げていき下げていくほど、ふくらはぎが伸びてくるのがわか
ると思います。最大伸張位(もう伸び切らないよ~って所です)で5秒ほど静止します

3 そこから踵を浮かします。(つま先立ちですね)これで1回です。
学生でふくらはぎを鍛えたい方などはつま先立ちする際のスピードを速くすると負荷
が増します。
4 この動作を100回する事を推奨しています。がしかし続けて100回もできないよ~とい
う方も多いと思います。そういう方は1日トータルで100回を行っていただく。(小分
けにする)方法でもよいと思いますし、そこは個人個人の体力や症状に合わせていた
だいて結構です。
ミルキングアクションとは?
地球上には重力がかかっていますよね?何もしなければしないほど体の一番下部の足
に血流が滞りやすいイメージはしやすいと思います。なおかつ足というのは心臓から
一番遠い部分になります。心臓のドックン、ドックンというポンプ作用だけでは中々
体の一番下部の部分の血流を、また押し戻してあげるって大変ですよね?
ですので、ふくらはぎの筋肉が図のように収縮する事でポンプ作用を発揮し助けてく
れます。これをミルキングアクションといい、ふくらはぎが第2の心臓と呼ばれる由縁
です。
運動習慣やこれからの暑い時期に外に出たくない方、デスクワークで動かない方の昼休
みなどにもってこいだと思います。
そして整骨院の現場で学生の患者様の方々とお会いする中で、足首が硬い方が非常に多
いです。足首が硬い事のリスクはまた機会があればお話ししますが、この運動、アキレ
ス腱の足首前面の傷害予防にももってこいですので是非学生の皆さんも頑張ってみてく
ださい。

戻る