お知らせ

2021年10月26日

和田院

こんにちは!
つながり整骨院和田院の萩原です。
いつもつながり整骨鍼灸院グループのFacebook、Instagram、Twitterを
ご覧頂き、本当にありがとうございます!
先週から長袖を着たくなるほど寒くなってきましたが皆様はいかがでし
ょうか?
今回はそんな時期にオススメの予防法をご紹介致します。
寒くなると次の日に朝起きたときに背中が張っている感じで体がこわば
っている、呼吸が浅くなっている、と感じているなら背骨が硬くなって
いる証拠です。
原因は長時間のパソコン作業やスマホ操作時の姿勢など、寒さによる前
かがみになってしまう猫背姿勢にあります!!
仰向けに寝る際に背骨全体がベッドマットや布団に密着しているか確認
してみてください。密着していれば正しくリラックスできる状態です。
背骨が硬くなっているとベッドマットや布団につかず緊張状態のままに
なってしまいます。つまり体がリラックスできず眠りが浅くなってしま
います。
そこで背骨を柔軟にして背中の張りや姿勢の悪さを改善する体操をご紹
介します。
※バスタオルを2枚使って、くるくると棒状にしてストレッチポール代
わりに活用しまう。
寝る前に試すと背骨が緩む事で呼吸が楽になり深くリラックスして熟睡
しやすくなります。
皆様が少しでもより良い1日をお過ごしになれますように!

戻る